利用方法を知ろう|福岡空港は初心者でも安心|レンタカー会社を選ぶ時の基準
レディ

福岡空港は初心者でも安心|レンタカー会社を選ぶ時の基準

利用方法を知ろう

女の人

近年、夜間に目的地まで移動して、日中はたっぷりと観光をすることで旅行を楽しむ方法が人気です。そんな移動方法に欠かせないのが高速バスです。今回はそんなバスの利用方法について説明します。
高速バスのタイプに座席指定製と座席定員製があります。短距離の移動は座席定員制が多く、予約の必要はありません。一般的なバスと同じようにバス停から乗ることができます。座席指定制は予約が必要で、基本的に中距離から長距離の移動に使われます。こちらの座席指定制バスが旅行の移動に最も多く利用されるバスと言えるでしょう。切符の購入はコンビニなどでもできるようになってきているので便利です。バスの切符を購入したら乗り場の確認が必要になります。行き先によってバスターミナル内でも待機場所が違うので注意しましょう。わからないことがあればスタッフに聞くのが賢明です。
乗車方法としては乗車案内に従ってバスに乗れば問題ありません。バスターミナル内でバスの発車時刻の10分程前から乗車案内があります。大きな手荷物などがある場合はトランクに荷物を入れるようにします。バスに乗車したら指定の席に付き、荷物は網棚や座席の下にしまいましょう。走行時には安全のためにシートベルトの着用も忘れずに行いましょう。高速バスによっては毛布やスリッパなどを用意している場合があります。事前に確認しておくと快適に移動できます。後は目的地まで走るだけです。しっかりと睡眠をとっておきましょう。また、サービスエリアなどで休憩を挟むので、トイレを済ませたり飲み物を買っておくようにします。